大河ドラマ2012 キャスト

2012年12月26日

大河ドラマ 平清盛 紀行 赤間神宮

大河ドラマ 平清盛 紀行 赤間神宮

◆山口県下関市 赤間神宮


元暦2年(1185)3月、壇ノ浦で源平最後の合戦が行われました。

安徳天皇のなきがらは海から引きあげられ手厚く葬られたと伝えられています。
赤間神宮には安徳天皇がまつられ、海の都を模した竜宮造りの水天門は
二位の尼時子の願いを映したものだといいます。
 
平家一門の墓、七盛塚は、江戸中期、地元の人々の尽力で散在していた墓が集められました。
また、先帝祭は壇ノ浦で生きのびた平家の女性たちが身をやつしても
安徳天皇を思い慕っていた様子を伝えています。
 
夢を追い続けた男、平清盛。
その生きざまは平家の栄枯盛衰とともに永遠に語り継がれてゆくのです。

NHK 大河ドラマ 2013 八重の桜 キャスト
posted by 大河ドラマ平清盛 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 平清盛 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

大河ドラマ 平清盛 紀行 能福寺

大河ドラマ 平清盛 紀行 能福寺!!

◆兵庫県神戸市 能福寺

清盛が新国家を夢見た福原。

能福寺は、福原に都が移った際の平家の祈願所だったといわれています。
 
清盛は、孫の安徳天皇を弟・頼盛の広大な山荘に迎え入れました。
一方、敵対した後白河院を三間四方の狭い「萱(かや)の御所」に幽閉。
復権をたくらむ後白河院は、そこから伊豆の頼朝に平家追討の命を下したといいます。
 
さまざまな思惑が交錯した福原の地。その中心は常に清盛だったのです。
posted by 大河ドラマ平清盛 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 平清盛 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

大河ドラマ 平清盛 紀行 東大寺

大河ドラマ 平清盛 紀行 東大寺!!

◆奈良県奈良市 東大寺
【送料無料】東大寺 [ 西山厚 ]

【送料無料】東大寺 [ 西山厚 ]
価格:2,415円(税込、送料別)



当時、南都と呼ばれていた奈良。

『平家物語』によると、清盛は敵対する興福寺・東大寺へ軍勢を送りますが、
こちらから手を出すなと命じました。
しかし、南都の僧兵が平家軍を討ち、その首を猿沢池のほとりに並べると、
清盛は兵を差し向け、戦となったのです。
 
その夜、重衡が灯した火は強風にあおられ、
大仏もろとも伽藍(がらん)を焼いてしまいました。

多くを失った南都は、のちに後白河院と源頼朝の援助で復興を果たす。

★奈良県の観光スポット:楽天トラベル★


posted by 大河ドラマ平清盛 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 平清盛 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

大河ドラマ 平清盛 紀行 八幡神社

大河ドラマ 平清盛 紀行 八幡神社!!

◆静岡県富士市/清水町 八幡神社
全国八幡神社名鑑 (別冊歴史読本―神社シリーズ (99))
富士川を隔てて対峙(たいじ)した平家軍と源氏軍。

この合戦は、平家軍の撤退によって源氏軍の勝利。
数万もの源氏軍に対し、清盛の孫・維盛の軍勢はたった千騎だったともいわれています。
 
勝利にわく頼朝の陣営に、弟の義経が駆けつけました。
兄弟は初めての対面を果たし、2人は八幡神社の境内にある石に腰掛けたと伝わっています。
源氏の兄弟の再会は平家にとってさらなる脅威となるのです。

★静岡県の観光スポット:楽天トラベル★
posted by 大河ドラマ平清盛 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 平清盛 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

大河ドラマ 平清盛 紀行 荒田八幡神社

大河ドラマ 平清盛 紀行 荒田八幡神社

◆兵庫県神戸市 荒田八幡神社
全国八幡神社名鑑 (別冊歴史読本―神社シリーズ (99))
治承4年(1180)6月、清盛は福原(今の神戸)に都を移す。
福原にあった一門の屋敷を整備して都の建設を進めていきます。
 
荒田八幡神社周辺には、清盛の弟・頼盛の山荘があり、
安徳天皇はここを仮の御所に。
その後、11月には天皇の住む内裏も完成。

近年、平家の邸宅と思われる遺跡が発掘され、
遺跡からは中国の珍しい陶磁器なども出土。

★兵庫県神戸市の観光スポット:楽天トラベル★

posted by 大河ドラマ平清盛 at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 平清盛 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。