大河ドラマ2012 キャスト

2012年12月26日

大河ドラマ 平清盛 紀行 赤間神宮

大河ドラマ 平清盛 紀行 赤間神宮

◆山口県下関市 赤間神宮


元暦2年(1185)3月、壇ノ浦で源平最後の合戦が行われました。

安徳天皇のなきがらは海から引きあげられ手厚く葬られたと伝えられています。
赤間神宮には安徳天皇がまつられ、海の都を模した竜宮造りの水天門は
二位の尼時子の願いを映したものだといいます。
 
平家一門の墓、七盛塚は、江戸中期、地元の人々の尽力で散在していた墓が集められました。
また、先帝祭は壇ノ浦で生きのびた平家の女性たちが身をやつしても
安徳天皇を思い慕っていた様子を伝えています。
 
夢を追い続けた男、平清盛。
その生きざまは平家の栄枯盛衰とともに永遠に語り継がれてゆくのです。

NHK 大河ドラマ 2013 八重の桜 キャスト
posted by 大河ドラマ平清盛 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 平清盛 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。